ergo use swiss

ニュース

2019年11月9日、10日

第26回近畿臨床工学会

ワークショップ「多様性を活かすコミュニケーションのコツ-思考停止させない業務指示書の作り方、管理の仕方-」の講師を務めました。


2019年11月8日

2019 日米医療機器イノベーションフォーラム神戸

エレクトロスイスジャパンは、2019 日米医療機器イノベーションフォーラム神戸に協賛しました。


2019年10月9日

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2019(京都)

「医工連携の中でTC制作者が医療現場に学ぶこと」 について登壇しました。


2019年8月27日

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2019(東京)

「キュア(治す)&ケア(癒やす)市場における製品・サポート情報のつくりかた ~利用者の特性と、求められる情報デザインを学ぶ~」 について講師を担当しました。


2018年5月13日

兵庫県臨床工学技士会 第56回定期学習会

学習会テーマ:第5次医療法改正から10年~臨床工学技士を取り巻く環境はどう変わった?~
以下のテーマで登壇しました。
・医療機器の安全使用のために必要となる情報の収集 ~FDAリスク&ベネフィットコミュニケーションと添付文書の最近の動向~
・総合討論 医療機器管理の変化と臨床工学技士の役割


2017年11月19日

第24回近畿臨床工学会 医療機器安全管理部会プレゼンツ

「マニュアル作成の手引き -医療機器安全管理と手順書作成に必要な知識-」での吉田哲也氏の発表に調査協力しました。


2017年10月4日

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2017(京都)

「医療・健康分野でのコミュニケーションに求められるもの ~ヘルスコミュニケーションとテクニカルコミュニケーションの共通点と差異~」にパネリストとして登壇しました。


2017年5月28日

兵庫県臨床工学技士会 第51回定期学習会

学習会テーマ:実践!! マニュアル作成の基礎とノウハウ
以下のテーマで登壇しました。
・マニュアル作成に必要な知識と関連法規
・実例紹介!! バックバルブマスク組立手順書事例に学ぶノウハウ ・マニュアルを作成しよう!!(グループワークのファシリテーター)


2017年2月18日

和歌山県臨床工学技士会 医療機器安全管理部会・人工呼吸器部会 合同勉強会

勉強会テーマ:呼吸ケアにおける新しい治療法“ネーザルハイフロー療法”導入のすすめ ~エキスパートが装置管理・運用のコツ教えます!~
以下のテーマで登壇しました。
・医療機器導入のための手順書(点検手順、マニュアルなど)作成のポイントと事例
・県内施設におけるNHFT業務紹介・情報交換


2016年10月7日

テクニカルコミュニケーションシンポジウム2016(京都)

「医療・介護・ヘルスケア分野へのファーストステップ ~家電製品、産業機器とはここが違う!~」にパネリストとして登壇しました。


2016年3月13日

兵庫県臨床工学技士会 第47回定期学習会

学習会テーマ:医療機器安全管理に必要な情報とリスク回避~マニュアル作成に必要な知識~
以下のテーマで登壇しました。
・マニュアル作成に必要な知識 ~関連法規と国際基準~
・パネルディスカッション 「医療機器安全管理情報の管理状況とマニュアル作成の実際」


2013年10月12日

医工連携人材育成セミナー(神戸)

「医療機器の安全使用に関する情報提供のしかた~ISO/IEC82079-1および欧米e-Labeling規制の影響~」の講師を担当しました。


2013年9月30日

ユーザビリティを追求したマニュアル『Manuals to use』

エレクトロスイスジャパンのリーフレットをダウンロード(PDF形式)


2013年8月26日

TC シンポジウム25 周年記念イベント

特別セッション「Web対応時代の欧州規則事例:医療機器」の講師を担当しました。